新型ウイルス クルーズ船で新たに41人感染確認

07/02/2020 | 10:52 349 lượt xem

新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、新たに日本人21人を含む乗客41人の感染が確認されました。クルーズ船が横浜港沖に停泊して以降、乗員と乗客で感染が明らかになったのは61人となりました。

厚生労働省はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内で今月3日から乗客と乗員全員の合わせて3700人余りの検疫を行い、このうち、発熱やせきなどの症状があったり症状がある人と濃厚接触したりした合わせて273人から検体を採取してウイルス検査を実施してきました。

そして7日、新たに171人の結果が判明し、41人の感染が明らかになりました。感染が確認された41人は全員が乗客で、このうち日本人は21人、年代別には20代から40代が3人、50代が3人、60代が8人、70代が21人、80代が6人だということです。また、重症者はいないということです。

新たに感染が確認された41人は神奈川県のほか東京、埼玉、千葉、静岡の医療機関に搬送されることになっています。

クルーズ船は先月20日に横浜を出たあと、香港に住む80歳の男性が香港で船を下りたあとに新型コロナウイルスへの感染が明らかになっていました。

クルーズ船で感染が確認されたのは、香港の男性を除いて合わせて61人となりました。

厚生労働省は残る3600人余りの乗客と乗員については、今後も引き続き船内にとどまり、原則として14日間、客室などで待機することを求めています。

Summary
新型ウイルス クルーズ船で新たに41人感染確認
Article Name
新型ウイルス クルーズ船で新たに41人感染確認
Description
新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、新たに日本人21人を含む乗客41人の感染が確認されました。クルーズ船が横浜港沖に停泊して以降、乗員と乗客で感染が明らかになったのは61人となりました。
Author
Publisher Name
SASCO Travel
Publisher Logo

コメントを残すには、登録またはログインしてください

ログインする 登録

関連記事

Vietn
ベトナムではフライトを再開するため、外国人のために7日間の集中検疫が必要
| 16:24
2020年3月17日、ホーチミン市のタンソンニャット空港で3人のアメリ...
Vietnam Airlines to operate flights to Japan next week
ベトナム航空、来週日本行きの運航を開始
| 11:22
ナショナルキャリアベトナム航空(VNA)は来週、日本への定期便を運航し...